HOME > お知らせ

2021年1月21日更新

発熱外来の受診を希望される方へ

37.0℃以上で受診を希望される方、または、新型コロナウイルスの感染の疑いのある方は、発熱外来での受診の案内を致しますので、以下の日時と連絡先に、来院前にお問い合わせ下さい。
発熱時の問い合わせ先:0973-22-1231(桂林病院)
発熱外来の受付・診療時間
 
     
9:00~
12:00
× × × ×
 

※祝祭日は、休診になります。
※上記の受付・診療時間以外で発熱外来の受診を希望され方は、大分県の受診相談センター(24時間対応、℡:097-506-2755)にお問い合わせ下さい。
                  桂林病院

2021年1月21日更新

新型コロナ感染拡大を受けて

新型コロナウイルス感染症に対し、2020年4月7日に初めて発動された緊急事態宣言(5月中に解除)が、2021年1月の感染の急速な拡大に伴い、2021年1月21日に対象地域をさらに広げて再発動されたように、新型コロナウイルス感染症の終息には程遠い状況が全国的に続いており、我々が暮らすこの日田の地域においても、いつコロナウイルス患者が発生してもおかしくありません。

当院におきましては、新型コロナウイルス対策として以下のことを実施し、地域の感染拡大に少しでもご貢献していけばと願っております。どうぞ御理解のほど、宜しくお願い申し上げます。

(予 防)
 手洗い、マスク、3密を避ける(密集、密接、密閉)、不要不急な外出を控える

(治 療)
 *新型コロナウイルスに対する抗ウイルス療法(抗ウイルス薬
  、ワクチン)で確立しているものは、まだありません。
 *ウイルス自体を攻撃し、排除してくれるものは、自身の免疫
  力(主に白血球が関与)のみです。
 *その間、細菌感染症の合併には抗生物質、呼吸機能が悪化し、
   重症化したケースにはECMO(あくまで重症化した肺の代わ
   りを行うもので、肺自体を治すものではありません)


以上のように、有効と確立している治療がまだ確定していない以上、その予防とともに、新型コロナウイルス患者さんの早期発見、早期隔離、早期治療こそが、万が一感染した場合、そして地域での感染拡大防止のために重要となってまいります。

また新型コロナ感染症の厄介なところは、インフルエンザのように発症時より症状がひどくなく、軽い風邪のように軽症、または時に無症状の場合もあることです。


このため当院では、少しでも風邪の疑いがある患者さまや、不安がある患者さまに対しては、受付で訴えや症状を伺った上で、院内ではなく、病院前の別の診療棟ですべて対応することで、それ以外の定期受診の一患者さまと交わることを避ける体制をとっております。


また前述したように、日田地域での新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、新型コロナウイルス抗原キットを用いた感染症の検査を保健所や県と連携して実施し、早期発見、早期隔離、そしてひいては早期治療につながる体制を作っております。


どうぞ地域の皆さま方のご理解を頂きたいと存じますとともに、新型コロナウイルス検査のご希望や、他にご心配がございましたら、お問い合わせ願えれば幸いです。検査実施時間には、曜日や検査時間の制限がございますことは、あらかじめご了承いただきたいと存じます。

桂林病院